18金買取で売却する前に買取相場表をチェックする

金買取店の18金買取で金製品を売却する前に、買取相場表をチェックする事が大切です。


この情報は金買取店によって非常に大きな差があり、選んだお店によっては買取価格が3分の1に下落する事もあります。



事前にチェックしておけば、所有する金製品を適正な価格で売却しやすくなるでしょう。

買取相場表は、金買取店の公式サイト等で公開されています。


この表の中で18金の項目を探しましょう。
それが、そのお店での18金買取の相場です。基本的に1グラム当たりいくらで買い取るかを示しています。お店によっては、金製品の重量を入力すれば買取価格を自動で算出してくれるシステムを導入していますので、計算の手間が省けます。
複数のお店の18金買取価格を調べていけば、だいたい、現在の金買取店で1グラムあたり何円で買い取っているのかを把握できるものです。この1グラムあたり何円という情報は、利用するお店の買取価格が適正であるかどうかを判断する重要なポイントになるので、覚えておきましょう。



インターネット上で1グラム当たりの買取価格を比較すると、お店によって意外に大きな差がある事がわかるものです。

1グラムあたり百円単位で異なる例も多く、お店毎の買取価格の差が際立ちます。


買取相場を公表していない実店舗の買取価格も含めると、さらにお店毎の買取価格の差が大きくなります。



極端な例では1グラム当たりの買取価格が1000円単位で異なっています。
仮に10gの金を含む18金製品を売却するとして、1グラム当たり3500円で買い取るお店であれば、3万5000円の買取価格になります。

しかし、1グラム当たり1000円で買い取るお店だと、1万円にしかなりません。
このように、買取価格が3倍以上の値の開きがある事もありますので、お店毎の買取相場表のチェックはとても大切な情報になります。