プログラミングスクールの正しい決め方

これはどんな世界にも当てはまりますが、「安かろう悪かろう」にひっかからないことはとても重要です。

人間は「無料」とか「お得」という言葉に弱いですので、そこをついてくる悪徳業者があります。悪徳業者と言いますと言い過ぎですが、役に立たないプログラミングスクールに通っては結果として損をすることにおなります。平均的なプログラミングスクールの金額は20万円~30万円くらいです。例えば、プログラミングスクールについて全く知しいがない人ですと、金額が安いのか高いのかを判断することすらわからないことがあります。これは決して珍しいことではなく、そのような人は少なからずいます。

その理由は、スーパーで買う食品とは全く違うものだからです。例えば、野菜ですと目で見て判断できますが、プログラミングスクールは直接目に見えるものではありません。少なくともある期間受講して初めてわかるものです。ですから、無料期間を設定しているスクールを利用するのは一つの方法です。ある程度基礎知識が備わって初めて判断できることはあります。裏を返しますと、無料期間を設定しているところは自分たちに自信があることです。つまり「教え方に自信がある」「実績がある」という自負がさせるサービスです。

無料期間を設定しているところが、全部が全部いいところと決まっているわけではありませんが、良心的なところであるのは間違いありません。プログラミングは簡単に身につくスキルではありませんので、講師との相性も大切です。それを確認する意味でも無料期間を設定しているところは利用すべきです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *